1103号室。について

1103号室。は文章系同人サークルです。
ときどき、文学フリマなど文章系のイベントで作品を発表しております。
現在は1103号室。以外での地下活動をしているため、
イベントには年に1回くらい出ようかなあという感じです。

サークルで扱っている小説は
・現実的な作品です。
・地味です。
・ちょっとした痛みがどこかしらにあります。
・コンプレックスまみれです。
・ファンタジーとかはないです。

ああこういうのあるかもしれないねえみたいな
小さなことを作品としております。
地味で暗いけど殺戮とかないのがいいわあっていう方向けです。
少女とかセクシャリティとかバンドとかをモチーフにした作品が多いです。

 

あと、絶対移動中様というサークルにときどき寄稿させてもらっています。
ありがとうございます。こちらには個人誌では書かないような
明るいものだったりエンタメっぽいものだったりを書いております。
絶対移動中 様   


霜月ミツカ

11月3日生まれ。埼玉。

某芸術大学文芸学科卒。
某シナリオスクール研修科修了。

こっそり小さい文学賞の受賞歴があります。
が、うっかり本名で応募してしまったので内緒です。

第13回女による女のためのR-18文学賞 一次通過

第14回女による女のためのR-18文学賞 一次通過
第15回女による女のためのR-18文学賞 一次通過


小説の寄稿のお誘いなどしていただいたら嬉しいです。
ご連絡はroomno1103のあとに@gmail.comというアドレスです。

ライヴハウスと映画館でよくぼーっとしています。

邦楽ばっかり聴きます。

ピカチュウと蝶が大好きです。

みつかからミツカに表記を変えましたが画数がいいのでこだわりはあまりありません。